TOP
43.06score

カズカズ

スポンサーKataribe

母と娘の虫退治

我が家は母の私と娘の2人世帯。先日、夜中の3時に娘にたたき起こされた。「ママ、虫がいる!」18歳の娘の言葉では、何やら怪しげな虫が壁を這っていたとのこと。ベッドの下やら、本棚の裏やら、叩いたりクイックルワイパーで擦ったりするが、敵は姿を現さない。
翌日は私が仕事ということもあって、後日、私の休みの日に虫退治をすることにした。そして、今日がその日。
お昼には娘の好物、スパゲッティミートソースを作り、充分な力をつけていざ、決戦の時。
娘の部屋のすみずみまで確認したし、徹底的に戦う構えだったのだが、結局姿を現さなかった虫くん。疑いの目を向ける私に「絶対にいたんだから!」と、今日まで自室に近寄らなかった娘が口をとがらせるので、煙モクモクのアースレッドを使うことにした。
今頃、彼はどこかで干からびているのだろうか? こんな些細なことにも、母娘の絆を感じている私である。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2014-05-01 14:28

コメント (0)